Text Size : A A A
information  | about  | handmade diary  | Gallery  | contact croutons. @ minne  
Img_4f22643e5077e83a5a7d02d54ffeef82
夏リネンのパンツ ナチュラル
Img_99626ff429461b40434cc5603254722e
夏リネンのパンツ ブラック
GW ですね!みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
わたしは・・・いつもとあまり変わらない生活ですね~。
新作の試作もしたいな、とか考えてます。


HPの方がなかなか更新できなかったので
まとめてUPしますね。
あ、ツイッターは・・・始めたはいいけど、ぜんぜん続きませんでした。
うーん、書くことがなくて。(笑)


夏リネンのパンツ 販売中です。

Herdmans社の糸で織られたリネンで製作してます。

40番手なのでパンツにしては薄手かもしれないですが、

ボリュームのあるシルエットなのでちょうどいいかんじです。

布で見た時と形にした時の印象って案外違って、

布で見たときには(案外普通だなー)なんて思ったのですが

完成してみると、(おお!?いいねぇ♪)な印象です。

染色の効果なのか、ブラックの方がまったりソフトなカンジがいたします。

ナチュラルは、辛口冷酒のように・・・きりっとしてます。

例えがヘンだけど。

Img_6785ad11458338d364471b381983200a
綾織リネンのパンツ あじさい
こちらは、前回スカートを作った生地と同じです。
「すみれ」 と命名しておりましたが
季節柄ちゃっかり「あじさい」に変更しました。
今思えば、あじさいの方がイメージ的には合う気がします。

スカート派よりもパンツ派の方のほうが多いのか、
お問い合わせを複数いただいているので再販準備中です。
綾織リネンはリピーターさんが多く、
手触りがふわふわで気に入ってくださいます♪

Img_b9422668ef08eab0c452035eb460c2ec
以前ご紹介したこちらのバッグ。

しばらく販売していたのですが・・・
わたしとしては、他と何の引け目を感じるものもないくらい
気に入ったものができたと思っていたのですが・・・
3色とも、まぁ見事に選んでいただけなくて。
なんでかなぁ。わからんー。(笑)


GWなので、minne のギャラリーでちょっとしたお楽しみ企画をしてます。

価格を下げて再掲載しました。送料無料です。

この機会に、ぜひ croutons. を体験していただきたい!
なんて思います。

minneの会員ではない方も、ゲスト購入できますよ。(^^)

Img_114ebfeeaa237c512b19affd922d150e
Img_6951f8da5f78cde61acb69f6a1dc978c
こちらも、販売開始したばかりのものです。
(かごバッグは私物です。作品は内袋のみ。)

「あずま袋風の包み」という作品名にしました。
もっといい名前が思いつけば変更するかも~。


わたし、かごバッグとか麻ひもバッグとか、好きなんです。

麻ひもバッグはいつか作ろうとしていて
本も買ってありますが、いまだかつて完成したことはありません。

さわやかなこの季節、かごバッグにとても惹かれるわけです。

minne でも、素敵なかごバッグがたくさん販売されていますよ~。

見ているだけでもワクワクしてきますね。

ハンドメイドのものは丁寧につくられていることと思いますが、

既製品のかごバッグって、如何せん内布や付属のあずま袋が・・・

あまりにも雑な扱いじゃないですか?!

おまけ的な。とりあえずないよりいい、みたいな。

布のセレクトも、縫製のクオリティーも、ガッツリ量産用で

とてもがっかりなんです。

なので、自分で作りたいな~という願望があって。



で、あずま袋のいいところと、巾着のいいところを
くっつけたようなものを作ってみました。

カラーの部分は直角三角形を結ぶような形。
何個も作ると、「額縁仕立て」がうまくなるに違いないと思います。

下の部分はまちがあるBOX型になっていて、
深くすっぽりバッグに入るかんじになります。
あずま袋って深さがないので、巾着風にしました。

はたして、わたし以外の需要はあるのか?!(笑)
使ってみての感想をぜひお聞きしたいです。

こちらも便乗して、現在、お楽しみ企画の送料無料です。

minne で、ぜひ。(^^)
Img_f734848650bfaefad424c1df10214d4e
いつもの形
Img_d1fed53ed95fe5b16bb5e678ebf21340
こちらは斜め掛け
プレーンなリネン生成り色のバッグが欲しいな・・・と。

タケミクロスさんのリネンです。

今回のリネンは、今までで一番太い番手のリネン糸を使った布。

細い糸で織ったリネンは繊細で上品なものが多いけど、

太い糸で織ったリネンは粗野感があり、ざっくりとしています。

Img_3224c9c561c26ea26245906a9154eeb1
温かみのあるリネン色
こんなふうに、しわがあったりネップも多め。

エアタンブラー加工がしてあるので、
ざっくりだけどガサガサしていなくて
しなやかな柔らかさがあります。


細い番手と太い番手、どっちが良いとか悪いとかじゃなく
どちらにもそれぞれの味があります。


かっこよさがあって、気軽に使えて、雑貨系向きだと思う。
Img_081d36138b8f0d3a2644cdcd5923c5b2
今回はポケットを2つ付けました。

1つは裏布と同じラミーリネン。
もう1つは、表布同様ざっくりしたボーダーリネン。


袋口は赤糸でステッチ。

あんまり目立たないけど、
大人のバッグはこのくらいのかわいさがベストかと。
Img_6497121ce35cad519bd3a34d30e3b766
Img_a2e48a7de33cad7aa47ed18599b5ea0a
こちらは、いままであった「リネンの斜め掛けバッグ」に
ストラップ調節金具が付いたタイプ。

角カン&コキも、数種類取り寄せてカッコイイ色を選びましたよ♪


自分で簡単に調節ができると、
冬のコートの季節には長く、夏の薄着の季節には短く
徒歩のときは長く、自転車のときは短く
スカートのときは長く、パンツのときは短く 
などなど
お好みのバランスで使用できるのがメリットですね☆

実際にはそんなに細かく調節するほどこだわりがない
という方もいると思いますが、
身長や身体の厚みは人それぞれなので、
購入したあと自分で調節できるという
安心感はあるかなと思います。

ただ、リネンは軽いのでバランス的に金具が重く感じる
というデメリットも。

それほど長さにこだわりがないからシンプルな方がいい
という方はいままでどおりのも当面並列して販売します。

* * *

只今・・・プチ・ぎっくり腰になってます。(涙)
2年に1度くらい、訪れます。この激痛。

姿勢が悪いのかな。
その度に反省し、しばらくは気にしていい姿勢を意識するのですが
治ると忘れちゃうんですね~。(笑)

座れないと洋裁できなくなっちゃうので、気をつけます。(^^;

毎年いろいろ思うこの時期なのですが・・・

今年も作品を販売し続けていることができました。
思っていたよりずっと多い金額になり
正直、行動に移すのをちょっぴり迷いました。(笑)
でも、やっぱりできてよかった。

ご購入くださったみなさん、ありがとうございました。
Img_28b8670ac6feb50f677a3c4783b9a9c5
Img_390f43f764f714458c6825185fbc107b
写真で伝えるって・・・ほんとうに難しいです。

モノの形や色を正確に現せば伝わる、ってもんでもないんですよね。

生地の雰囲気とか、その服のイメージとか

写真にしてしまうとなんだか違う気がして。

トルソーの写真も、どうもぜんぜん伝わってない気がする。

ネットで布や服を買うとき

多分こんな布、こんな質感、このくらいの厚さって

自分の中にある経験からイメージして買うよね。

あとは、このお店が選んだものなら大丈夫、っていう

信頼で買ってるかなと思う。わたしは。


写真が上手く撮れない、上手く伝えられない・・・といつも悩むのだけど

それでも作品を手にしてくださる方がいる。

ほんとうにほんとうに、ありがとうございます。

croutons.を 信頼してくれて、ありがとうございます。

まだまだ完璧な作品ではないけれど

その信頼に応えられるといいなと思って製作しています。


見てくださる方が少しでもご自身でイメージしやすくなるために

着画撮りました。

これも どうなの?ない方がいいかな・・・なんて正直思ったりもしますが。(笑)

身長は154センチくらいです。(くつは4cmくらいのヒールがあります。)

Img_4be76e6663074b78b009b78cc6c8aba6
Img_6213c1f7397d8d24807628f3224bc3dc


こちらはスカート。

ゴム仕様だけど、
ウエストインしてもいいよね。

タック&ギャザーだけど
おちついたラインです。



ワイドパンツです。

いままでと同じ形。

少しバルーンぽいのがわかるかな?

軽くて、しわも気にならないので

暑い季節にも履きやすいと思います。(^^)

Img_5d92e69a06521ea96241350f1578e13e


がんばっておしゃれしましたー♪

っていうファッションが苦手なので、シンプルですが。

コーディネート次第でいろいろ着られるんじゃないかと思います。


いろいろイメージしてみてくださいね☆
Img_75e1e34719c8b2f7b0e7b6eac65c4092
Img_02db1245e680ec3e8513d1d7c9d1a770
Img_fff4983c297b868565e1a6d334297725
すみれ
Img_78ed58f967da85ab551a93650a4876da
墨黒


今シーズン最大の寒波が訪れているようですが・・・

春の服を販売開始しました。

croutons. はじめての <スカート> です。

プレドゥ(Pres-de)の 40番手 綾織 ベルギーリネン を使用。

いろんなお店のサンプルを比べてみると微妙にいろいろ違いがあるのですが
この質感がいちばん気に入って。

綾織は、布が歪みやすいので裁断に時間がかかるんだけど
自然な落ち感が出るので完成したときのシルエットが魅力的なんです。

商品としては値の張るものになってしまい申し訳ないですが、
気に入ってくれる方が居たらうれしいです。



わたしが欲しいと思う、リネンのスカート。

くったりした落ち感&自然なしわ感。
少女の様じゃなくて、おばちゃんの様じゃなくて、
堅苦しくなくて、でも清潔感もあって
普通っぽいけど、少しだけ上品なかわいさがあって・・・

そんな理想をイメージして形にしました。

Img_285c5378e2ca58fdaa05b13476078add
くったりだけどキリッとしたかんじ、さすがベルギーリネン。
Img_af2f1c4b41c60efb7900303a86ac5ad8
春色♪


素敵な布のおかげもあり、
なかなかイメージどおりに仕上がったと思います。

ウエストはタック&ギャザー。(ゴム仕様)

Aラインスカートのように裾に向かって広がるイメージではなく
少し裾がつぼまった「つぼみ」のようなシルエット。

ほんのり丸いラインにするために、サイド寄りに少量のタックを。
裾のラインも直線じゃなく、ちゃんとパターン操作して微妙に調整しました。

タックにより全体のシルエットは変化しますが、
変わった印象のスカートではなく、甘さ控えめで自然な雰囲気だと思います。


色はグレイッシュな紫ピンクといった感じなので、女子ですが・・・

ホワイト、ネイビー、チャコールなど
私の大好きな色と合わせたら、この色いいと思う!!

ということで採用してみる。(おいおい)

もう一色、墨黒。

これはもう。

このくったり感に、合わないわけないから。好きだし。

文句なしに採用。(おいおい)



トルソーのコーディネイトがちょっと落ち着いたカンジになっちゃいましたね。
ジャストウエストで履かせちゃったからかな~。ディスプレイ下手っぴだー。(汗)

ウエストは緩めのゴムなので、履き方を調整してみてください。
かなり印象が変化します。
すこしローウエスト気味に履くと、丈が長めになり抜け感が出るかと。
コーディネイトは、ワイドパンツと同じ要領でしていただけば大丈夫!



今までなんだかんだ言って
スカートを履くというハードルを越えられず現在に至る私ですが・・・

この春は、チャレンジします!(^^)


Img_15b7ed3f328c1f5ec4a36de0a893e1b7
墨黒
Img_1ec10fc7f046ed97a8cd2e6c677b178a
グリーン


こちらは今までのリネンワイドパンツと同じ形。

綾織のせいか、バルーンぽさはあまり強調されないです。

アンティークグリーンと墨黒。あわせやすいです。

軽くて、涼しくて、夏は気持ちよく着ていただけます!(^^)

Img_b30d082aabc38f3c7f4a91f9a9e24dad
おきにいりの小幅ボーダー(ポランカのリネン)を使って
雑貨テイストの手提げバッグを作ってみました。

布の構成としては、昨年の夏に販売開始した
「ボーダーリネンのワンマイルバッグ」とほぼ同じです。
(内布だけ違います)

Img_5aa7a1779345e876b896adeaf4358e94
ちょっと変わった形。レジ袋のような雰囲気ですかね。

使用感を確認するため、
郵便局やスーパーに行くときに毎日使ってます。
たとえ事務的な用事でも、どうせならたのしい気分で行きたい~♪

わたしのバッグの中身を公開。(笑)

ちょっとそこまで に持ち歩く必需品
お財布・通帳・手帳・スマホ・ティッシュ などなど・・・

これを全部入れて提げたのが、1枚目の写真。


Img_2ec0b19912ed9ede7e17cc3813e74e0b
↑ の荷物を全部入れて、こんなかんじ

はじめはなんだかパリパリなんだけどね。
少し柔らかく馴染んできた雰囲気です。

持ち物に平べったいものが多いので
長財布やスマホを横向きに入れて納まりがよいサイズにしました。

革や帆布と違って、芯を張らないリネンってどうしても柔らかいから
バランスが悪いと中でモノが泳いじゃってすごく使いにくいのね。
でもリネンのくったりとした質感を味わいたいから、芯は張りたくない。

そのへんを考慮して・・・こんな形になりました。


Img_a393e3e5725a835fe66def640ea2515e
Img_367bff37733df7b8456de300b6607c48
Img_50bff44d650375b9c09aa9b80d6ea589
3色、作りました。

たまご色のリネンウールの持ち手も手伝って
ひと足先に、春を感じるバッグ♪ 販売中です。(^^)


***   ***   ***

Img_816199331a1784adc153f578ebf3a776

こちらの鋏。
以前、教室で先生に薦められて購入した団十郎の裁ち鋏です。

すっかり切れなくなってしまい、ずっと眠らせておりました。

先日、ネットでお願いできそうなお店をやっと見つけて
鈴木とぎや刃物店 (Click!)  さんに研ぎに出し、
再び使えるようになりました。

それだけのことなんだけど、自分では想像していた以上にうれしくて!!(笑)
つくる人にとって、道具は大事だよね☆

洋裁をする方、みなさん手入れってどうしてるのかな。
わたしのように、研ぎに出したいけどどこに頼んでいいのかわからないー っていう方も
居るんじゃないかな。

なんて思ったので、今回 丁寧に扱ってくれた研ぎやさんをご紹介しました。(^^)